ちちぶ定住自立圏(1市4町)に拡大することで、周辺地域への波及効果を創出します。

将来的な市場環境変化に備え、県内外の自治体新電力との連携を目指し、電力共同調達や再エネ共同開発などを行います。

秩父新電力株式会社は地域外の自治体との連携も目指しており、秩父市だけではなく、広がりをもった自治体ネットワークの窓口として貢献していきます。